インプラント(8)代金たったの100円


3日後と1週間後

3日後に起きた変化は特になしです。

親知らずを抜いたことありますか?

そういった親知らずの痛みよりはマシだそうです。

そんな3日間が終わると

消毒をして、はいおしまい!

物足りない気持ちになるのかも(笑)。

でも、あっさり終わること嬉しいことでしょうね。

これでよしです!

 

3日後から1週間の間に起きたこと

ところが、気がつくと、口の中で糸がほつりだしました。

舌を使えば、全部外すことができるのかもしれない。

何よりも糸がほどけて大丈夫なんだろうか。

そんなもどかしい遊びのようなことになる話って多いですよね。

子どもならつい抜いてしまうような手術糸

傷口が化膿すればどうするの?って思います。

口については、

唾液には抗菌作用と粘膜を保護する成分がある

あーなるほど、傷口が塞がるのも早いし、もちろんさらに化膿することもあるのだろう。

だから、抗生剤。

うんうん、ほどけた糸もそのままでいい

放置して1週間後

放置されるのって嫌なものだろうねぇ。

チョキチョキ

チョキチョキとはさみで糸を切っておしまい。

ナイスです。

お時間も5分ほどで、消毒をしておしまい。

毎回こんな治療ならいいのに・・・。

そう思うことでしょう。

そして、歯ブラシを渡され、やらかい歯ブラシですので、これで歯肉の周りはケアしてくださいとのこと。

そして代金は百円ぐらいから数百円の間?

安いなぁ。でも、最後にどかんと70万円支払うのですから、まぁね・・・。

 

次回は1時間ほどかけて、口腔内の歯石などをていねいにとっていきますよ。とのこと。

1時間かぁ・・・、おそろしい。

また口を1時間開くのか・・・。

でも、口腔内を清潔にしてインプラントの治療の開始か。

1回目の手術がいよいよやってくるのでしょうね。

どんな治療が待ち受けているのか

怖いですが楽しみです。

 

歯がなくならいのが一番ですが、高額なインプラントの実際のところを体験の話は貴重です。

またレポートします。


コメントを残す