レ・プティット・パピヨット (Les Petites Papillotes)のケーキをいただく。


食べログで高評価のレ・プティット・パピヨット (Les Petites Papillotes)

大阪市西区京町堀のショコラトリーとして有名なレ・プティット・パピヨット

レ・プティット・パピヨット (Les Petites Papillotes)の営業時間

11:00am-8:00pm

 (イートインスペースは7:00pmまで: 18:30 ラストオーダー)

日曜・祝日 19:00に閉店です。

レ・プティット・パピヨット (Les Petites Papillotes)の定休日

毎週月曜日・火曜日

 

レ・プティット・パピヨット (Les Petites Papillotes)の電話番号

Tel&Fax: 06-6443-7875

人気店なので、まず電話はかからないと考えてよさそうです。

というより、大忙しのお店のために迷惑になります。

レ・プティット・パピヨット (Les Petites Papillotes)の最寄駅

地下鉄四つ橋線 肥後橋駅 7番出口 徒歩5分です。フェスティバルホールでのコンサート前などに買わないと売り切れていて買えないかなぁと思います。レ・プティット・パピヨット (Les Petites Papillotes)の目印は西船場公園ブランコ前

レ・プティット・パピヨット (Les Petites Papillotes)のオンライン通販はこちら

https://www.lespetitespapillotes.com/online-shopping/

大阪のレ・プティット・パピヨット (Les Petites Papillotes)に出向くのは距離がある。

そんな人のためにオンラインショッピングがあります。

レ・プティット・パピヨット (Les Petites Papillotes)のオンラインショッピングのおすすめ

レ・プティット・パピヨット (Les Petites Papillotes)ボンボンドゥショコラ 4個入りで1300円(税別・送料別)です。ちょっとしたお礼などに喜ばれると思います。

 

お店まで足を運ばれるのであれば、このケーキをかいましょう。

レ・プティット・パピヨット (Les Petites Papillotes)の一番おすすめのケーキ

Blanche-Neige (ブランシュ=ネージュ)

ホワイトチョコレートが表面にコーティングされています。バニラビーンズのガナッシュ・モンテ(ガナッシュに空気を含ませムース上にしたもの)があらわれてきます。

スプーンできると苺のソースがトロッとあふれでてきます。

酸味が抑えられていてすばらしくおいしいイチゴソースです。

発売当初は春限定のケーキだったそうです。お客様の熱いリクエストで定番になったケーキという人気の一品!

レ・プティット・パピヨット (Les Petites Papillotes)の春・夏限定のケーキ

次におすすめなのが

Mistral (ミストラル) です。

春・夏については、チョコレートムース。

フランボワーズのジュレがはいっています。ジュレですから、先ほどのBlanche-Neige (ブランシュ=ネージュ)とは異なりソースがあふれでることはありません。

チョコレートとフランボワーズはフランスではよくある組み合わせですよね。くどくならないフランボワーズの酸味が弱めに入っています。

やさしいお味です。

一番上はチョコレートです。分けて食べなくてはいけない硬さなのは残念ですが、ショコラティエのチョコレートが楽しめてケーキも楽しめるのは嬉しいですね。


コメントを残す