即効!パターン2ボタンを5回おすだけでできるLINEで無料で携帯電話・固定電話にかけられる方法


LINEで無料で携帯電話・固定電話にかける方法

パターンその2です。

パターンその1と画面が違う場合にご活用ください。

ポイントサイトや何かお小遣い稼ぎサイトの準備するよりも、手間は確実に楽で電話をかけることがあることなら確実に毎回お得になっていきます。

電話をかけるまでたった5回(ぐらい)のボタンをおせば電話画面までいきつきます!

 

1.まずは右下の・・・マークをおします。

下のいずれかの画面がでます。

 

2.上記の LINE Out Freeをおしてください。

いきなり通話できる場面に行く場合はそのままでも使えますが!

使いやすくするためにこの設定を行います。

設定画面からおこないます。

 

3.ホーム画面に追加するをおすといつもの電話のようにアイコンができますので、これから利用頻度がぐーーんっとあがります。

4.名前はそのままにしましたが、そのままでも使えます。

5.できあがりです。これを押すと無料で電話ができます。

おわりです。

少し手間がかかる人もいるかもしれませんが、設定さえしておけばあとはずっと楽になりますね。

 

即効シリーズご愛読のススメ

本ブログをご覧いただきありがとうございました。

即効シリーズは、マニアックな設定ではなく、誰もが(多くの人が)設定しておくとすごく幸せになることを目的に行なっています。

今回のテクニックは、LINEが素晴らしいサービスを提供しているのに埋もれているサービスをほりさげることにしました。

何より、ホーム画面から電話アイコンを出すことで、利用頻度は一気に上がります。

LINEの画面ってゲームから何からよくわからないサービスがいっぱいですよね。

でも、私たちが使うのは、ラインのメッセージのやりとりとライン電話ぐらいです。

様々なサービスに気がついても、使いこなすまでに至らないものです。

これは、ラインのイメージがライン電話・メッセージのイメージが強すぎるからです。

アイコン化すれば、私たちの脳が違うアプリのように理解をして、電話サービスの代替として脳が自動化されるからだと思います。

難しいことを書きましたが、設定の楽さを伝えたくて書きましたこの記事。

他にみなさまの知っておられるみんなが役に立つ技があればぜひ教えてください。

そして、このようないい方法については、ツイッターなどで拡散していただければみなさんの幸せにつながるなぁと思います。

私は、田舎の母親や遠方の親戚にこのブログ記事を見せて設定してもらおうと考えています。

でも、昔ありませんでしたか?

家族に宿題を説明したり、勉強を教えたりするときに何度も聞かれることや焦点がボケた質問をされる・他人に説明は自然にできるのに家族に説明するときになぜか最後に喧嘩になる人。

言葉で説明しても、家族ですとどうしても説明していてイライラしてしまうような方には、このサイトみてやってご覧で投げてみることがいいと思います。

誰も傷つかないし、幸せになるはず。

今後ともよろしくお願いいたします!


コメントを残す