即効!30秒でできるiPhoneで恥ずかしい通知が出ない方法


即効シリーズとは

誰もが困っていること限定で解決していきます。

解決の時間は十数秒から終わることを目指します。

すぐに効果があることを意味します。すぐに助かることを中心に、マニアックな事は書かないことを目指しています。

たまーにあるじゃないですか。

本当に細やかにいろいろな設定を書いていてくれるサイト。

役には立つのですが、読んでいて妙に詳しくはなるけどかかった時間は半端ない。

そうではなくて、さっと読んで解決できるを目指します。

 

iPhoneって便利だけど、自爆する方も

iPhone等携帯電話は、恥ずかしい通知が出ていても、案外人に見られていないと思って無防備なものです。

この前、友達のLINEの通知がポップアップ表示されていました。洗濯物ちゃんと洗っておいてください。といった内容です。

人に見られると案外恥ずかしい。

ところが、その友人はiPhoneの表示に他の人がそのようなメッセージが見えていることにちっとも気がつかないのです。

自分の携帯電話だから、自分にしか見えないと思っているのか、とっても脇が甘いような気がします。

洗濯物程度ならよいですが、恋人とのやりとりなど見られると非常に恥ずかしいものも通知されやすいですね。

誰だって、個人的な文章になると甘えや気恥ずかしいことを言っているものです。

それが、文章によってメタ認知されると・・・、もう恥ずかしい。

今回は、LINEやメールなどiPhoneを使っていると通知されて恥ずかしいポップアップを表示させない方法を紹介します。

ただ、通知されると便利な天気情報などは表示させたままにします。こういう一般的な情報って助かりますよね。

即効!で解決しましょう

まずはiPhoneの設定ボタンを押します。

あっ、スシローがみえる(笑)

そして、隠しきれていない、はてなブログなんかもみえる。

見られて嫌なことはないのですが、なんだか気が散りそうなのでぼやかして見ました。

自分ならかえって気になる(笑)。何が入っているか予想を立てたくなります。

ぼやかされると気になる。これはシロクマ効果と呼ばれていますね。

アプリを適当にいれて放ったらかしにするとこうなっていきますよね・・・。

でも、まったく関係なく次に進めていきましょう。

アプリって不必要なものたくさんいれてしまいますよね。

次に、通知ボタンを押します。


最後に、通知させるかさせないかを選択します。

この緑色の部分を左におして(スワイプ)色がつかなくなれば、通知されることがなくなります。

以上です。

画像をみながら設定すると文章で説明されるよりも早くて簡単なときありますよね。

動画で見るのも好きなほうですが、流して見るのも結構見逃しが多いので、私は文章と画像でいこうかなって思います。

まとめ

このような方法は早い人は10数秒で設定を終えることができます。しかし、こういったブログ記事を読んでやってみようと思わないと、なかなか取り組もうとはしないものです。
13秒もかからずにできるものですからぜひ試してみると良いでしょう。

 


コメントを残す