大暴落したときこそ一括投資の投資信託のはじめどき(4)暴落したときに特定口座で買うべき投資信託


特定口座で暴落時に買うべき投資信託

パフォーマンスがよいとされるアメリカ株

NYダウに連動する大和-iFree NYダウ・インデックス(特定口座でも買う。One-たわらノーロード NYダウ は実質コストが

高いらしい)でも、

運用報告書では2018年5月2日では

iFreeNYダウ・インデックスの実質コストが0.329%で純資産が58.65億円

One-たわらノーロード NYダウ の実質コストは0.296%で純資産が9.57億円(すくない)。

噂とちがうなぁ。でも、運用資産は30億円あると安心とかいうのでやはりiFreeかな。

これ一本にしたほうが管理は楽!

でも、気が迷えば以下をブレンドしていく。

出口戦略

そして、また景気が冷え込みそうなときは売って利益確定か債券の比率を高める。特定口座だし税金どうせいつでも取られるので売っぱらうのが一番!

趣味で投資信託をして遊びたいときは・・・。

下記の投資商品を考えだすから、調べるために信じられないぐらい膨大な時間がかかるのだと思います。

先進国株と新興国株のブレンド

特定口座では、先進国株式はアメリカ株式だけでもいいかと思う。つみたてNISAで申し訳程度には世界株式全体に投資するので(三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 先進国株式インデックス三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 新興国株式インデックス)8:2か9:1かで先進国株式を中心に買い入れ。アメリカ株式を変えば世界分散投資に近いとは言われているから・・・。

国内株でどうしてもなら

レオス-ひふみプラスSBI-SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ(年2回決算型)(愛称:jreviveII)

topixより成績が圧倒してますよね・・・。ひふみよりジェイリバイブ のほうが成績はいいですが、投資の運用手数料などが高い。短期的に売り買いをすると決めていればジェイリバイブ ! 

個別株の優待のついている株を買ってからにしよっと!

国際REIT(世界REIT)

先進国株式よりはリターンもリスクも落ちますが・・・。

市場暴落時に起きること 国際REITは新興国株式より利益をもたらし、損失も少ない可能性がある。

りそなAM-Smart-i 先進国リートインデックス

 

 

 


コメントを残す