市場暴落から消費税増税の時期がそろそろやってくるのかなぁ。


消費税増税予想

今年か来年か近くにリセッションしそうなにおいがする。でも消費税増税かぁ。

未曾有の出来事っていいやすい。

希望的観測ながら、消費税増税がないならとは願います。

でも、避けられない観測も

消費税増税すれば、株式譲渡税を高くしてどうこうという話も聞こえてきました。

増税する気がみなぎっています。

バフェット指数だけみて、景気後退を判断するのは早計とする四季報の記事もあります。

https://shikiho.jp/tk/news/articles/0/178547

私は、四季報よりバフェットが株を買っていないといったことのほうが重たいです。

市場暴落時に起きること 国際REITは新興国株式より利益をもたらし、損失も少ない可能性がある。

株が大暴落するのであれば、どの商品を買ってもリターンの低下かマイナスは避けられない。

だから、暴落するまで現金でもっておくのがいいのかな・・・と思ってしまいます。そして、暴落したときに先進国株式などしっかり買い込んでおく。

投資信託商品を中途半端に組み合わせていても、時間ばかりがかかってしまう!

これは大いに反省です。

 

 


コメントを残す