[毎月100円投資信託]楽天ポイントで投資信託を買う方法(1)(設定編)


100円の買い物で悩む必要はない。しかもポイントなら無傷に感じるよ。

100均でも108円する時代。

100円均一より安い世界投資をお伝えする毎日100円投資信託です。

楽天ポイントを使って、100円の投資信託を行うと日常が楽しくなります。

投資の意味がわかり、投資をしないといけない意味もわかってきます。

何よりも株と違う投資信託ののんびりとした値動きを体感できます。

投資は悪だという感覚から、気をつけるポイントなどに気がつくようになってきました。

100円投資信託ならば、どれだけ損をしてもポイント分か100円ですみます。

まずは100円で楽しみましょう。

でも、楽天証券のポイントが反映されない・・・。そんな悩みを私はもっていました。ですから、

具体的な設定方法についてこの記事ではお伝えします。

楽天銀行と楽天証券は口座開設済みとします。(口座開設をすすめるアフィリエイトをしないことで中立な記事を目指します。)

楽天証券と楽天銀行でマネーブリッジの設定をしている前提で考えましょう。

これでポイントで投資信託が買える。

上の画面が表示されない場合

左上のホームをクリックしトップメニューをクリックすると上の場面が画面真ん中に現れます。

お客様情報の設定・変更をおします。

上の画面があらわれますので、ポイントプログラムをクリックします。

ここからがポイント!

100円投資信託を楽天スーパーポイントで買えないときはこの設定がだいたい問題になっています。

楽天証券でためたポイントはつかえましたけど・・・、使いたいのは楽天市場などでためたポイントです。

ですから最後は

こうなるとオッケーです。「コース変更」をクリックします。

ユーザーIDとパスワードは楽天市場のIDとパスワードです。

ドミノピザでピザをポイント購入するときにもお馴染みの同意を求める画面が以下のようにでます。

これでおしまいです。

変更後が楽天スーパーポイントコースとなっているとオッケーです。

楽天証券のホームページにもどって

私はこの楽天スーパーポイントで投資信託を買うという設定を探し求めて2週間ほど探してはあきらめるという作業になっていました。

1度すればいい設定です。がんばってみましょう。

お疲れ様でした。


コメントを残す