温泉? スーパー銭湯!


お風呂大好きです!

小学生の頃に家族旅行で和歌山県の那智勝浦温泉【 ホテル浦島】に行ったことがあるんです。

ここにある【忘帰洞】という温泉が印象的でした。

洞窟の中に温泉があるのですが、海に向かって開口しており洞窟の奥側から入る感じになっていたように記憶しています。(古い記憶なので曖昧ですが)

台風がかなり近づいている中無理やり行ったので、海に面した洞窟風呂はもう大変なことになっていました!

洗い場は強風が渦巻いている状態で、洞窟開口部から海面まではそこそこ高さがあるのですが波しぶきが入ってくるような状態に。

そんな強風の中、おじさん?が数名洞窟内の岩を登っていたのです。(漫画みたいに女湯を目指していた??)

裸で岩を登るおじさん達の姿がおもしろく、今でも父親とその話で盛り上がったりします。

大人は色々心配していましたが、小学生的にはテンション上がりまくりでした。

その頃からでしょうか、温泉=楽しい!という発想に(笑)

 

学生の頃は毎日のように友達と近所の銭湯めぐりをしていました。

まだその頃はスーパー銭湯はほとんどなく、また普通の銭湯は今よりもたくさんあったので自転車で6箇所くらいをローテーションしていました。

今でこそ銭湯に子どもだけで来てはしゃいでるのを見ていると「もうっ!」って思うこともありますが、自分たちもそうだったんでしょうね!

実際友達と銭湯に行くのは楽しかったですし、はしゃいでました(笑)

 

大人になってもやはりお風呂は大好きで、ちょくちょくスーパー銭湯に行ったりします。

最近のスーパー銭湯はいろいろ充実してますよね、立派な露天風呂やいろんな種類のサウナ・美味しい食事やマッサージまで!

何時間でも居座ってしまいそうです♪

サウナ

サウナも最近は「ロウリュウ」(大きなうちわなどであおいでくれるサービス)をやっているところも多いですよね。

あついサウナの中でさらに熱風が襲ってくる快感!?やみつきになります!

 

サウナのあとは水風呂にドボンっ!!って人が結構いるのですが、あの温度差に耐えられるなんてすごい!

そういえば女性はドボンしないのかな??

私は水風呂だけは苦手なんです。

足先をつけただけでも「ひいゃおぅっ!!」ってなっちゃいます。

飛び込んでる人を見るといつも「血圧だいじょうぶ?」って心配(汗)

 

泉質より雰囲気派の私は、豪華なスーパー銭湯の露天風呂に慣れてしまい、温泉旅館の露天風呂が寂しく感じて・・・

泉質は温泉旅館はすばらしい所がいっぱいありますよね!

最近はもっともっと豪華なスーパー銭湯を欲している自分がいます(笑)


コメントを残す