花粉 いつまで?


春は花粉の嵐

花粉症の方にはつらい日々が続きます。

スギ花粉に続き、4月はヒノキ花粉が大爆発!

どちらにも反応してしまう方は地獄のような日々ですね・・・

 

自分自身はスギ・ヒノキの花粉症はなさそうなのですが、知り合いにはけっこう症状がきつい人もいます。

そこで少しの知識と多めの検索で分かったことを簡単にまとめてみますw

 

いつまで?

実際に花粉症と言っても1年中何かしらの花粉が飛んでおり、どの花粉に反応するかは個人差があります。

とはいえやはり代表的なものは「スギヒノキ」ですよね。

他の花粉で症状が出る方には申し訳ないのですが、2種類に絞って地域ごとにまとめてみました。

 

九州エリア

スギ花粉・・・10月ごろからジワジワ飛びはじめ、2月上旬から3月中旬がピークに。

ヒノキ花粉・・・3月上旬から突然のように一気に飛散し始め、4月上旬までがピーク。

★3月下旬から4月上旬はピークが被りますので、ほんとにつらい時期です。

 

中国・関西エリア

スギ花粉・・・こちらも10月ごろからジワジワ飛びはじめ、2月中旬から3月いっぱいがピーク。

ヒノキ花粉・・・4月上旬から4月中旬がピーク。

★スギの期間が少し短いですけど、あくまでピークの期間。その前後もそれなりにきついのです。

 

東海エリア

スギ花粉・・・10月ごろからジワジワ、2月中旬から3月下旬で少し短めのピーク。

ヒノキ花粉・・・4月上旬から4月中旬がピーク。

★中国・関西エリアと似たような感じですが、若干期間も量も控えめらしいです。

 

関東エリア

スギ花粉・・・9月ごろからジワジワ、2月に入って大爆発、威力を保ったまま4月いっぱいまでがピーク。

ヒノキ花粉・・・3月中旬から4月いっぱいまでがピーク

★量も多く期間も長い、まさに粉地獄です。さらに梅雨時期にイネ科、9月ごろにキク科の花粉もたくさん飛散します。

 

東北エリア

スギ花粉・・・9月下旬からジワジワ、2月の下旬から4月中旬までがピーク。

スギ花粉・・・4月に入っていきなり増えて、4月いっぱいまでがピーク。

★スギのピークは約1ヶ月間ですが、前後はそんなに長くないようです。

 

北海道エリア

スギ花粉・・・3月中旬から5月上旬ですが、ピークというほどの量ではなさそうです。長いジワジワ期もなさそう。

ヒノキ花粉・・・4月下旬から6月いっぱいで期間は長めですが、こちらも量は少ないようです。

★本州と比べるとかなり量は少ないですが、5月にシラカバが少し多めに飛散するようです。

それでも総じて花粉は少なめみたいですね

 

スギ&ヒノキ花粉症の方には今まさにつらい時期!

しかし他にもイネ科・キク科・シラカバなどいろんな花粉があります。

一度アレルギーテストを受けてみるのもいいかもしれません。

ピークが過ぎてもすぐに花粉がなくなるわけではありませんので、しっかり対策をして

少しでも症状をおさえるようにしたいですよね~

 

また対策法なども調べてみます。


コメントを残す