1万円投資(3)wealthnavi の裏技になるかもしれない?を活用する準備


wealthnaviの裏技の準備をするぞ

正しいかどうかは、問い合わせ中でわかりませんが、待っていても面白くはない。

そこで、前回の記事を自分なりに読み取った結果で、年末に申し込みをしています。

飛ばし記事みたいですが、できるときにいろいろしてみるほうが面白い!

自己責任でやってみます。

マメタスアプリを手にいれる

iOSアプリはこちら

https://itunes.apple.com/jp/app/id1236011920?mt=8

googleplayはこちら

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.wealthnavi.mametasu&referrer=adjust_reftag%3Dc4cNnn7RR5g0X%26utm_source%3Dwealthnavi.com%26utm_campaign%3Dwww%26utm_content%3DLP

 

 

アプリで引き落とし口座と積み立て金額を設定します。

ほっておいても1日100円積み立てられる設定みたいですね!

おっとびっくり。

もちろん、積み立て100円をしない設定もできます。

とりあえず、そのままで。

とりあえず、26日までに1万円になるように入金されていればそれでよしのはず。

moneytreeという資産管理ソフトも入れておく必要がありそうですので、一応その設定もして。

うーん、手間だよこれ!

今はmoneyforwardで管理しているのでめんどくさいことこの上ありません。

安く始めようとすると手間が相当かかる!

これは、反省。でも、10万円いきなりするのは嫌!

 

wealthnavi直販サイトで申し込む

つづいて、wealthnaviを申し込む。

ご用意いただくもの

  • 運転免許証 + マイナンバー通知カード または マイナンバーカード

https://www.wealthnavi.com/flow

これらを用意して準備。

そして、マメタスのサイトを開いて連携。

たぶんこれで1万円投資の準備は完了。

あとは、1万円を毎月26日の営業日(休みの場合は、よく営業日)までにおつり貯金でも100円積み立てでも用意しておくとおっけーのはず。

1万円で始めるのにこれほど手間暇がかかるなんて(笑)

それだけ、高級思考を保ちたいけれども実際は1万円からの客を呼び込まないといけないという矛盾も感じながら始めることにしました。

投資の初期費用は少ないほうがいい。

とくによくわからないことについては、いきなり退勤を突っ込むのは危険だと思います。

なんといってもレベル1と思ってのスタートです。

急がば回れ、ゆっくりでも確実に小回りを効かせながら儲けに近づきますように。

26日までに1万円は入金してスタートですね。

頑張ってみようっと

wealthnaviによると

    1. 引き落とし
    2. 入金・運用

でも、マネタスのアプリによると、繰り越したお釣りの確定日は1月12日となっています。確定日=引き落としではなさそうですねぇ。

さて、どうなることでしょうか。

 

 

 

 

 

 


コメントを残す