1万円投資(4)wealthnavi で1万円投資ができるようになる?マメタスの設定


1万円でまずは投資できるようにマメタスの設定を行いました。

1万円投資について、wealthnaviに質問メールを送って1週間。

返事なし(笑)

富裕層がどうこうといっているので、1万円投資の方に答えるのはまた筋が違うのかもしれません。

キャンペーンの読み取りをしてみて実際に挑戦あるのみです。

デイリー積み立てやお釣りで投資ができるとの触れ込みのマメタスのアプリを入れました。

ちなみに、moneytreeという家計ソフトもダウンロードしてwealthnaviとも連携する。

まとめると

1.マメタスアプリダウンロード

2.moneytreeアプリダウンロードして、銀行口座登録(引き落とし)

3.wealthnaviの直販サイトで申し込み

4.マメタスで連携

 

いや、もう・・・これは10万円はじめから素直にwealthnaviにいれて運用するほうが早い気もします。

ただ、1万円から始めて考えるほうが誰でも敷居は低いです。

例えば、1万円が1万1千円になってもたいして嬉しくないですし、1万円が9千円になってもまぁ痛くはないです。

でも、10万円だとその10倍触れますから、得が1万円なら嬉しいです。でも、損が1万円なら結構嫌なものですよね。

まず、1万円でも自腹で投資して自分ごとにものごと考えて

10倍にして考えれば、実際の運用がどの程度でおさめるほうがいいのか見えてくると思うのです。

実際得する1万円より損するかもしれない1万円のほうが痛みは大きいですよね。

人間は損することに対して敏感でより嫌悪感を覚えてしまうものです。

ということで、まずは1万円ですすめたいかなぁと思います。

マメタスで1万円投資する方法

まず、マメタスをクリックします。

これが訳のわからないところで、始めから毎日百円ずつ積み立てされることになっていますが、積み立てが引き落とされる時期が決まっているようです。

投資にも何にも使われないいらない機能です。

ですから、積立をとめるを選択して謎の積立はやめて、引き落としたいときに落としましょう。

 

おつりの設定も今はとめておきます。おつりで運用がうりですが、数円単位で投資に向かうわけではなく1万円以上や投資額の80%以上ならどうという条件が細かいようです。

ずばっと1万円いれたり、3万円いれたりしたほうがいいと思います。

 

1月12日が確定日だったようです。確定日に1万円未満だと引き落としはされないようです。

このように2つの設定をしておかないとwealthnavi1万円投資ははじまりません。

 

このように複雑すぎる仕組みになっています。

2つも3つも申し込みをさせてそれでやっと手数料1%の超高い運用で行うwealthnavi

AI体験だと思えばまぁ、許せるかな。

正直手間暇かけて、ここまでするのは大変。

ぼったくられるのが苦手で安全に投資の1種を学びたい人には大変向いていると思います。

とりあえず、行なった作業

このワンタイム積み立てをおすと百円ずつ増えるので(設定を変えれば単位は変えれます)、1万円分積み立てておきました。

2月9日に締めなので、2月9日以降どのように投資に回るのかがわかるのだと思います。

このように大変手間がかかる方法を行いましたが、投資経験が少ない人にとっては1万円でDetax機能の体験や投資体験を行うにはまたとないチャンスです。

主婦の方や学生の方にはいい方法だと思います。

お小遣いに余裕があり

また運用を見ていただいて、興味がおありになりましたら・・・できれば10万円でサクッと始められたほうがいいと思います!

ご注意

本記事は、wealthnaviキャンペーンサイトをよんでおつりで投資の最低金額で1万円投資を行うまでの困難さや損が少ないことを実験的に進めています。

事実と異なる場合もありますので読み物としてご覧いただければ幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す