10800円払ったから好き?別れられないstork(こころの動きを超長文で細かに伝えます。)


10800円払ったから好き?別れられないstork

10800円支払ったから、後に引けなくなってstorkを好きでいようとしているのか

変更がめんどうなのか。

もうわからなくなってきました。

大人気だったstork

検索しても、みんながstorkっていう。

ラッセンがすっきーのノリで

 

あっくん

SANGOよりも

 

AFFINGERよりも

 

STORKがすっきー

みたいなノリ。でも、最高といわれると?違ったよ・・・。

ブログでいっぱい魔法をかけられていたみたいだ。

最適化や実際にブログの見栄えや記事作成のときの簡単さや楽さはLion Mediaだった。

今回は、このようなSTORK!が一番みたいな、魔法がどのようにかけられていたかを書こうと思う。

でも、このブログはSTORKつかいます!

STORK最高!とかかれた記事には

さりげにそういったSTORK最高の記事には、STORKのアフィリエイトが仕込まれていた

ものも多い。

でも、STORKはわかりやすくて、素晴らしかったwordpressテーマの1つでした。

最高ではない。最高ではなかったのだ。

1つだけいえること!

このブログサイトもSTORKがなければうまれなかったかもしれません。

ブログにはこのSTORKがいかに早くできて素晴らしいかの記事ばかり。

30分でできる!STORK

みたいな記事に真面目に踊って

3日間12時間準備にかかった秘密も

いまだからこそバラしておこう。

終わらないよ。プラグインを調べるために、タグの設定をするために・・・。

かかるよー、時間。たぶん、今までのブログテーマよりは準備時間が短かったのだと思う。

 

そんなSTORKの最新版を探そうとすると

ELEPHANT2の文字が

ELEPHANT2は神ツール?

購入すれば何個でもこのテーマを使っていいという

神って思っていました。

でも、最後にはアフィリエイトが・・・。

私にはハードル(金額)が高い

29,800円は高いよ。

サポートは私にはすごく羨ましい面と難しい面があった。

フェイスブック実名でスクール!

(参加する権利であって参加しなくても大丈夫ですし、通常サポートも受けられる。)

うーん、悩みました。

教えてもらえるのか!うれしいなって思い。

でも、そこまで同じ開発者がかかわったものにこだわる意味って?

どうして、こだわらないとダメなんだろうかという気持ち。

2週間悩みまくりました。

友達に相談していくうちに、ブログで自分が勝手にかかっていた魔法がとけました。

どれぐらい、なやんだかというやりとりを公開します。

今、落ち着いて読んでみると

もう溺れる者が神でもつかむかのようです。

以下のやりとりではもうELEPHANT2最高!っていう内容ですが

落ち着いて考えたからこそElephant2は買わなかった!

 

ELEPHANT2を購入かするかどうかで2週間悩んだ友人との最後の決定打となったやりとり

1月の下旬のある日のやりとり

あっくん
もしもし
ワードプレスの有料テーマを買おうと思っていて

 

(まさよ)

そうなの?

 

あっくん

うん、そう。ブログテーマってたくさんあるからさぁどれがいいか悩む。
なんかちょっと気になるのがそのジュンイチさんが作ってるエレファント2っていうテーマがあってさ
Facebookの登録をしないとダメなのがとっても嫌だけど
でも、半年間サポートしてもらえるみたいな感じ。
月5,000のスクールに半年入れるみたいな。
だから、最初の設定の仕方とかそういう部分は教えてもらえるかも。

相談できそうなことは、

こういったブログにしたいが、どのテーマ選んだらいいのかなぁみたいな質問はできそうでうれしい。

 

 

(まさよ)

elephant2って何?

 

あっくん

それ自体はブログのデザインみたいな感じ?
そうそう、ブログのデザインを買うみたいなイメージで合ってると思うんだけど、

 

SEO対策とかGoogleアドセンスとかアフリエイトをどのように貼ったらいいかって言う部分は

 

その勉強会というかスクールであの仲間と一緒にきけるみたいなところがあるみたい。
その意味で言えば、一度入っておけば基礎のところは教えてもらえるような感じがする。

 

(まさよ)

もっと基本的なところをおさえないとだめな気がする。

あっくん
そういった基礎的なところを半年間けると言うところがメリットなのかなっていう風には思ったりしてる。
なかなか聞くところもないものね。
(まさよ)

そうだねぇ・・・。

 

あっくん

そう。実際のところブログって見るだけしかできなくて、質問するという方法が今のところ限られている。

 

(まさよ)

実際にはブログの問題解決方法知っていても

スクール生も忙しいだろうし仕事もあるだろうし聞きにくいよね。

 

あっくん

といって知り合いにやってる奴がいるかっていうと表立って知ってる奴が1人もいないし。

 

(まさよ)

孤独さと買えば仲間ができるというなんだか、本来のブログテーマを買うかどうか決めることと違うことが混じってきているように聞こえるよ。孤独から脱却というなら

SNSとかFacebookとかで知り合いが増えてみんなで同じブログを作るって目的の人が集まっていると、

聞きやすかったり自分がわかるようになったら教えてあげたりもできるよね。

 

 

あっくん

でも、なんだか馴れ合い感がすごいって思う?

 

(まさよ)

まぁ、そんな感じにはなる場合もあるものね。

 

あっくん

同じ目的に進んでことがだめと言うことではなくて、自分に馴れ合いに対して抵抗があるだけという気もする。
まぁ、30,000円位らしい、

半年間の5,000円かそれぐらいのセミナーが半年分無料でついて

 

(まさよ)
30,000円分が特典として付いてるって書いてあるからその面では得と言えば得かなぁ。

 

あっくん

それと、テーマがいくつでも作ることができるって書いてあるから、

ドメインをいくつでも作れるから同じストークだったら1つしか無理だけど

このブログのテーマだったらいくつでも使うことができるって書いてある。

 

(まさよ)

必死だね。そこまでブログ作るのかな?

万が一!だけど、たくさんブログを作るのであれば、複数のドメインで運用だから

1回買っておけばその30,000円でいくつでも作れる。

でも!ブログの数が増えると管理がたいへんだよ。

 

 

あっくん

やり方もこの半年間で学んでおけば、作り方も覚えれる。

何個でも作り出すことができるからその意味では便利。

 

 

(まさよ)

他のブログにも学んだ方法が使えるということ?

たぶんそれ、他のテーマでもだいたい大丈夫なはずだよ。

同じ開発者にこだわるねぇ。

 

あっくん

そう。同じジュンイチさんが開発したストークは1つしか無理。

でもこのエレファントはいくつも作れるって書いてある。
テーマの設定の仕方とかそのテーマ自体の設定の仕方が決まっているから

1つのやり方でいくつもサイトが作り出せると言うのはけっこうな特徴かなと思う。

 

 

 

(まさよ)

何かの勧誘か。

あっくんがそまった感じがする(笑)。

それだけ必死になったんだね。

孤独も感じていて、そこにスッと入り込んできたんだね。

販売者の問題ではなくて、あっくんの心に何か問題があるのかも

 

あっくん

そうなのかもしれない。でもでも、他にもあって

この他にもSANGOと言うテーマがある。

マテリアルデザインで何かアフリエイトには向かないとか

そういった記述もあるのと新しすぎて実績がよくわからない部分もあるみたい。

わからないことを聞けるとは書いてある。

でも、メールサービスとか実際不安な面もあるかなぁ

今回うまくいったストークの製作者の人が作っているから安心

エレファント2の方が前回storkでできた分、信頼はできるかなぁって不安に思うね。

(まさよ)

同じ人が作ってる。

なんだか、魔法にかかったかのように、同じ人のブログテーマについて語るね。

それ以外は認めることができないような、それぐらい考えがかたよってきたかも

 

あっくん

そう。そこが何かまた同じ人からばかりと感じるかもしれない。

でも、安心感があるから。

 

(まさよ)

前回のことを考えると、このブログテーマは上手に作られていたというのは、間違いないよね。

その当時は特にね。

今はどうなんだろうね。もっといいのがあるか検討はしないとだめだよ。

ただ、聞いていて面白いのは
スクールにはいれるんだよね。
そこがすごいなぁと思えるところかなぁ・・・。

あっくん

まぁ、お金を払っていると言う月謝を払っている習い事みたいな感じで

月5,000円で半年間はまず入れる権利がついているから

実質料金が無料でテーマが帰ると言うふうに考えようと言う意味合いの値段設定かと思う。

 

 

 

(まさよ)

お仲間的な部分が少し気にはなるけども、

でも目的がブログで稼ぎ出すと言う所では共通だから

戦友として一緒に頑張れると言う意味ではとっても良いのかもしれないね。

だから、中途半端なテーマを選んでしまって例えば無料とかを選んだ場合に、

引っ越ししなければいけないとか使い勝手が悪いと言う時に返って

この30,000円弱の料金よりも時間のコストの方がずっとかかるという場合が十分に考えられると思う。

 

 

あっくん

30,000円と言うお金が高いと言うのはわかっているけれども、

あれこれと試行錯誤してたら無為に時間が過ぎるよりは

ずっと役に立つことなのかなぁと言う風にはね。

ブログを複数立ち上げる時に、

このブログにはこういったことを載せよう

このブログにはこういったアフリエイト載せようと言う相談ができるのは心強いと思うな。

 

 

(まさよ)

要は、同じような手直しやブログ記事をぐるぐる回るのが嫌なんだね。

でも、それなら最短でできる方法は他にもあると思うよ。

 

あっくん

そうだろうね。今は考えすぎなのかもしれない。

Elephant2を買えば全て解決は甘すぎる。

でも、頼りたい気持ち。

あっくん

どうしても初心者の場合はあちらこちらと同じところをぐるぐる回って

結局1週間以上かけてデザインを1つ2つ変えたと言うことも

ブログを読んでいるとよく出てくること。

本来は記事を書いて収益を得ていくというところから

どんどん離れていく作業に追われてしまうのだけは絶対やめたいと思うんだ。

全然わかっていないだけに、

間違った情報を信じてしまって後でめんどくさくなることって絶対あると思うんだ。

 

 

(まさよ)

そこは、ちゃんとわかってる人たちに相談をかけたら

その点は確実に避けることができるとリスク回避になるかなと思うな。

それが、そのブログスクールである必要はないよ。

特典って書いているのだから、そこまでおんぶにだっこはしてもらえない。

あっくん

さすがだね。

結局、なんだか僕たちはこのブログテーマエレファント2の宣伝をしてるような

書きぶりになってしまった。

初心者にとってはこういったサポートが受けられると言うテーマは非常に心強い。

きっと

他のテーマを作ってる会社さんもメールサポートだけではなくてがっちりとアフィリエータを助ける。

といった姿勢を持っている。

でも、今回はその30,000円しかかからないと考えればお願いするのも1つかなとは思うね。

 

(まさよ)

もう一度いうけど、考えを放棄しないほうがいいよ。

他に頼れる方法があるか検討(SNS,ココナラ)

客観的にそれが本当なのか、あっくんの想像を広げすぎた結果なのかを考えてごらん。

特典であって、メインを超えることはないんだよ。

みんなが戦友なら助けてくれることもあるけれども、忙しい人たちに

なんどもそれほど聞けるかっていうと、気持ち的に気がひけると思うよ。

あっくんそういう状況だと

気をつかうから身を引いてしまう性格だから向いていないと思う。

孤独な戦いも味わえる人がワードプレスをする。

ワードプレスは陸の孤島だから、すがりすぎている今の状況は

このブログテーマがいいか悪いかではなくて

あっくんの心の中が危なく揺れていると思う。

 

そして、電話ではこれほど熱狂したELEPHANT2の導入を諦めて

違うブログテーマを選ぶことになった。

それが、Lion Media

最高の ブログテーマだった。

storkは初恋の味。まだこのブログサイトで使います!


コメントを残す