iDeCoの管理を簡単にする方法


iDeCoの資産管理は簡単にできるようにしておく。

iDeCoのポートフォリオは、自作eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)風に決定

iDeCoの話をみているとリバランスなど書かれている。毎月iDeCoを管理するのは嫌だなと思っていました。

iDeCoの全額の金額が外国株の金額にする。

iDeCoの税控除をフルに使うには債券やコモディティ、不動産をいれるはもったいない

リターンの割合が高いものだけをiDeCoにいれて税金の恩恵をうける。

(iDeCoの仕組み上、運用で得た定期預金利息や投資信託運用益が「非課税」になるため)

eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)風を自作

そこで、eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)風を上記画像のように自作してみました。

NYダウをいれなければ、eMAXIS Slim全世界株(除く日本) 自作版 0.2348722%

http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-809.htmlより引用

 

eMAXIS全世界株の配分比87:13にあわせる

eMAXIS全世界株の配分比は、先進国株86.89%と新興国株13.12%およそ87:13

これにならって、画像のような配分にしました。外国株100%のポートフォリオです。

簡単なiDeCoの管理方法

積立金額全額が外国株とみなせばよい。うん、簡単!

細かくわけたいときは、先進国株の割合だけだせば、残りが先進国株式。

だってemaxis slimの先進国株式は、アメリカ株が66.7%をしめている。だから、NYダウが100%アメリカ株でこれも購入するので結局アメリカ株式を勝っているのと同じ。

アメリカが没落していくとき

新興国株式の割合をリバランスしない程度に増やせばいい。

iDeCo管理の投資方針が崩れそうな時の精神的な支えサイト

今回のiDeCoの投資割合バランスは以下のサイトを参考にした。引用しておく。

界分散投資を行う上で「日本株は無くても・・?」と考えている人は少なからずいます。

あるいは、「日本株の部分だけ、ひふみ投信にしたい」ひふみ投信の強さは別格?アンチ日本株の投資家も認める実力ファンド

「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」の2018年2月末時点での日本株割合は、約10%(正確には8.3%)となっています。

この数字をもとにして、「eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)」と「ひふみ投信」を9:1で組み合わせる。

1級FP技能士kaoruのちょっといい話.より引用

 

eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本) インパクト最大級!待ち焦がれていた投信

 

さらに、株式100%でiDeCoを運用するキッカケは以下のサイトにした。引用しておく。

つみたてNISA + iDeCo:外国株式(先進国株式)

証券口座:国内株式や適当に買った商品など

安全資産:預金と個人向け国債

このケースでは、つみたてNISA + iDeCoはまとめて1つの同じ商品と考えることができるので、アセットアロケーションを考える際も簡単になります。

商品の組み合わせを考える場合には、つみたてNISAとiDeCoを含め、あなたの資産全体を見渡して配分を決めよう。つみたてNISAだけ、iDeCoだけでポートフォリオを作ってしまうと、全体でどの程度リスクを取っているかがわかりにくくなる。 

東北投信より引用

 

つみたてNISAとiDeCoの併用で老後資金を作ろう!

 

簡単なiDeCoのリバランス

リバランスをする時期

8月と1月1日から4日の間に行う。

リバランスのタイミング

先進国株が80ー90%で先進国が8ー15%の範囲を超えれば行う。

この範囲内であれば、操作はしない。うん、簡単だ!

リターンが大きいなぁと思った時点で、バランスファンドなど比較的安定した値動きをするものや定期預金にスイッチング

投資信託のもうけを確定する時期

いつまでももっていても仕方がない。自宅を買うなどのタイミングに合わせるのではなく、リターンが大きいときに行うか経済状況の時期にあわせる。。

投資信託の利益を確定する値上がり額

このリターンが大きいなぁがいくらになるかは決めておく。3割ぐらいあがったらにしようかな。

あるいは時期で区切る。

投資信託の利益を確定する時期

日本株が含まれていないので、FOMCの利上げの時期や、トランプ大統領の動向などで切りがいいとき。

株価暴落時の対応

NYダウは暴落していれば、割合を増やす。

でも、先進国株とNYダウで80−90%の間なら、今後のアメリカ経済を考えて配分比率は変える。

なぜなら、NYダウの値上がり率はS&Pより優秀であったことが多かったらしいから。

日本株の扱い

日本株の扱いは、今年から2019年消費税増税が決まるまでは上昇してあとは下がると考えている。

オリンピックをした国はそのあとの景気が悪い??どちらにしても見通しが立たない。

iDeCoには組み込まない。

特定口座での投資信託かETFか好きな個別株を購入する。

 


コメントを残す