LION BLOGとLION MEDIAの一番悪い点でも、最後は好き


前回の記事では大絶賛したLION BLOGとLION MEDIAやっぱりあります。

LION BLOGとLION MEDIAの一番悪い点

開発されたfitさんのブログをみてみるとカタカナがいっぱい。専門用語いっぱい!

こんな素晴らしいwordpressテーマなようにみえるのに。

初心者の私には伝わらない単語だらけ(笑)

LION MEDIAの機能・特徴まとめ「55の機能と特徴を備えた多機能で使いやすいWPテーマ」

上の(専門用語)読んでわかる人魔法使い!

でも、

私、storkより簡単にLion Mediaでブログを作れました!

はっきりいってブログを作るまでの時間は半分で手間がさらに少ない

LionMediaならstorkの半分の手間になる理由

初めに入れておいたほうがいいプラグインが入っているので手間がいらない。

プラグインって何かっていうと、追加で足していく機能です。

これ時間と手間がかかるやつ、プラグインの設定だらけ!

例えば、お問い合わせフォームが欲しいってとき

お問い合わせフォーム用のプラグインをインストールしなければいけません。

お問い合わせフォームなんていらないと思ってしまった。あなた。

Google AdSenseの必須コンテンツ4つのうちのひとつなので、いれておくべきものです。

例えば

Contact Form 7

というよくブログを見まくると目にするものがある。これがベストではないが、このプラグインを入れろと書かれている。

互換性のあるプラグインをインストールして、有効かして設定をして・・・。

これを調べるためにまたブログをさまよう(これはすぐにみつかりますが。)

問い合わせフォーム作るだけなのにここまで説明と作業がいる。

これが手間!

たくさんお問い合わせフォームプラグインがありますし、ベストがどれとは言い切れない。更新されなくなったらおしまい。

そして、どのプラグインがいいか探して、よくみんなが使っているものを探す。すごーく無駄な時間です。

Lion Mediaは

その手間がない。

そして、最初からプラグインの機能が入っていて動作が軽くなるように工夫されている!

だってプラグインは、Lion Mediaさんが作ったものではなく他人が作ったもの。合う合わないがある。

この相性問題がない!

これは見逃せないポイントです!

まだまだでてくるよ、Lion Mediaを使わないとおきるめんどうなこと。

storkはたくさんのタグをadd quick tagに登録して、いちいち呪文みたいなタグをいれて行ったり、

追加したタグの言葉からおぼえる必要があります。

でも、Lion Mediaなら最初からポイント!などの枠囲みなどが簡単に出てくる。

これもよそのプラグインからもってきていないから、自然に楽に使える!

これは地味に楽ですよ。

使い慣れたワードプレステーマよりも楽!

私、このstorkで囲みをだすの嫌です。

面倒だから。

これって読みにくくなる原因

慣れの問題とかいいますけど、最初から簡単にできるLion Mediaを選んでマニアックなことしたくなれば

add quick tagに挑戦すればいい。

まとめ

Lion Mediaたちの一番悪い点を書きました。

でも、手間のなさから好きが上回る。

一昔前のツンデレですね。(storkは一番初めの彼氏か彼女)

 

 

 

 

 


コメントを残す