[伝統的?ほんとに役立つもの?お盆に何を贈ろう]今から遅い?お盆のお供え[お盆やすみは8月15日を中心とした前後の日]


実家は帰省しなくても贈り物を送ると喜ぶよ。

まずは伝統的な仏前のお供え、次に贈ったことがない人でも贈ってみようと思った時のお供え

 お盆やすみが8月13日から16日というところもお盆やすみなんてないというところもありますよね。

今なら、お盆のお供え用意しても間に合います。

もはや、風習としてあっても自分たちはどこふく風というときもあります。

お盆の風習に賛同できるとか無関心とかどうでもいいのです。

実家で手間をかけていることについて、何らかの反応をしてあげることが大切なことです。

ご先祖さまにどうこうとかハードルをあげなくて大丈夫。

何か贈れば、実家の人は「気をつかってくれているのだな。」とわかります。

実家の親も兄弟も生きるご先祖さまです。

生きているご先祖さまを大切にすれば、自然ご先祖さまを大切にしていることにつながります。

まず、仏前にお供えしますから。お下がりで喜ばれるものを贈るのも現代的。

重ねますね。

まずは伝統的な仏前のお供え、次に贈ったことがない人でも贈ってみようと思った時のお供え

伝統的なお供え・・・五供

仏前関係で役にたつものを優先にお供えするときの考え方です。五供とは、

お香・ろうそく・お花・お水などの飲料・食べ物のことです。相場は3000ー5000円です。

時期がずれても、贈っとけば文句は言われません。お盆にお供えできるのがベストですが時期がずれたとしても仏前にお供えしておけば、来年度ご先祖さまがきたときにしてくれたことはわかります。

生きるご先祖さまであるご実家の方も「もっと早く贈ってたらいいのに・・・」と思われたとしても大丈夫。

供えたと供えていないは、100点か0点かというぐらいの差です。

お香なら白檀

白檀のお香を送っておけばオッケーです。高貴な香木として知られていて古くから重用されています。

とくに、殺菌作用、利尿作用、胸のつかえをとり、気分を爽快にします。

扇子に匂いを含ませている場合も多いですね。伝統的な儀式を行う実家であればこれでいいですね。

ろうそくカメヤマ ローソク徳用マメダルマ 225G

 

あまり背の高いろうそくだと高齢の方がいるご実家の場合倒して火事の原因に。

他にも猫や小さいおこさんがいるときは背の低いろうそくを選びましょう。

ろうそく単体では厳しいので、線香とセットで贈るほうがいいでしょうね。

お花

これは花キューピッドや日比谷花壇などで贈ることもできます。

でも、日持ちしないのでおすすめはしません。お盆のタイミングがずれて贈ってこられても困りますよね。

お盆にそなえたお花があるのに、また贈られてきても・・・。

飲料

亡くなられたご先祖さまが生前好きだったものか生きたご先祖さまであるご実家の方が好きな飲料にしましょう。亡くなったご先祖さまの好きなものよりご実家の好きなものがいいと思います。ご先祖さまも生前の好きなものだけというより、お下がりでみなさんが喜ばれるほうを選ぶでしょう?ご自分ならそうではありませんか?みんなそうだと思います。

そのまま贈りつけで大丈夫な飲料セット

手提げ袋入りでそのまま送付できます。

数世代のご先祖さまにお供えして受けるビール

アサヒスーパードライは、長らく愛された飲料ですね。おじいちゃん・おばあちゃんが好きだったビールの1つ。

三ツ矢サイダー

サザンオールスターズがすでにおじいちゃんと化していて、三ツ矢サイダーのCMをしていることに違和感ありませんか?

違いますよ。三ツ矢サイダーはもはやおじいちゃん・おばあちゃん飲料なのです。若いイメージのCMもあったのに・・・。小分けでたくさんあるものを選んでおくと、汗をかいたとき、実家の親戚の子供にあげるときなど役に立ちます。少量のたくさんの缶を贈るのがポイントです。

食べ物

帰省するならいいのですが、贈るときは日持ちする無難なものがいいと思います。

フルーツは見栄えがいいのですが、たくさん贈られても腐るだけです。

フリーズドライなら安心です。お下がりとして小分けされたフリーズドライを分けるほうが実用的です。

見栄えならかさばるフルーツ。実際喜ばれるのは小分けして持ち帰れるフリーズドライです。

田舎の方に都会的なお供えを贈るなら

お土産感を出すお供えをしていくなら、以下の記事が参考になると思います。

[お盆の手土産の定番]大阪のお盆の手土産は、月化粧で決まり![大阪のお盆の定番]

[お盆の手土産の定番]東京のお盆の手土産は、Dean & Delucaという変化球もあり![東京のお盆の定番]

ご先祖さまだってご実家だって目新しい食べ物を口にしてみたいものです。

そして、周りに自慢できる。ありきたりな当たり前の贈り物。

それも大切です。

一番大切なことは、何かを贈ってご実家に「ご先祖さまとご実家の方にありがとうの意思表示をすることです。」今ならネットでボタン一つで簡単に贈れますね。

いい時代です。

 


コメントを残す