大人でもテーマパーク 富士急ハイランド行ってきた


富士急ハイランド

なかなか機会がなく若いうちに行きそびれてた富士急ハイランドへ。

もともと絶叫マシン好きだったのですが、年齢的にそろそろ体が絶叫マシンに耐えられなくなる前に行く機会が!
盆休みをずらして平日にいってきました。

この日は曇りで時折小雨が降っていたのですが、とにかく涼しくとても動きやすかったです。
半そでTシャツでは寒く感じるくらい。

入場

いま富士急ハイランドは入場無料なんです。
期間限定なのかこの先もずっとなのかはわかりません。

アトラクションごとにチケットを購入してもいいのですが、とりあえずフリーパスで!
フリーパスは5700円で、顔認証システムになっているので入場時に撮影します。

アトラクションごとに顔パスなのです。

券売所の横にフリーパスのパスケースの自動販売機があるのですが、買った人は使いみちないですね・・・

4大ジェットコースター

とりあえず絶対に乗りたいアトラクションが4つ!

★高飛車
★ド・ドドンパ
★ええじゃないか
★FUJIYAMA

この4つさえ乗れれば後は惰性でいいかと思っていました。

【ド・ドドンパ】

待ち時間150分・・・

★コース全長:1244m
★最高速度:スタート1.56秒で180km / h
★ループ直径:39.7m
★ループ高さ:地上約49m

スタート直後1.56秒で時速180kmまで一気に加速!
もうね、体だけ先に吹っ飛んで魂は残されてしまうような感覚なんです!
ずっと「ぬをーーーっ」って叫んでましたww

世界No.1の加速と世界最大級のループらしいです、確かにすごかった!

【高飛車】

こちらも待ち時間150分・・・

★コース全長:1004m
★最大落下角度:121度
★最高速度:100km / h

リニアモーターによる急加速、7ヵ所のひねり(回転)、最大落下角度121度のえぐるような落下、空を見ながらの姿勢での急上昇、落下姿勢での一時停止など。

これはスタートしてはじめに垂直に上っていくのかと思いきや、ここに至るまでに暗闇や急発進などがありすでにテンションはMAX状態で上っいきます。
そしてこのえぐるような角度で「ギャーッ!」です。

ギャーの後もローリングの嵐で、ジェットコースターの全ての要素が組み込まれている感じがしました。
ほんとにテンション上がりまくりました!

【ええじゃないか】

並ぶのに疲れたので絶叫優先券を購入。待ち時間10分。
いくつかのアトラクションにはこの優先券があります、アトラクションごとに1800円しますが・・・

★コース全長:1,153m
★最高部 : 76m
★最高速度 : 126km / h

「座席が前後方向に回転する」「ループして大宙返り」「ひねりが入って回転する」という3種類の回転があり、総回転数14回転。
上にレールがある宙吊り型なのですが、前に進みながら座席は後ろに回転したり回転しながら回転する・・・もういったい自分がどうなっているのか分けがわかりません。
ずっと笑いが止まらなくなりますww
もうぐっちゃぐちゃですよ、何がなんだかわからない面白さ!

【FUJIYAMA】

雨で運転中止に。その後たまたま近くを通ったときに運転再開!
すぐに並んで40分待ち。

★コース全長:2.045m
★最高部:79m
★最高速度:130km / h
★最大落差:70m
★巻き上げ高さ:71.5m

こちらは宙返りのない王道コースター。
時間的にコレが最後だったので、落ちついて乗れるなと思っていたのですが大間違いでした。

宙返りはたしかにないのですが、高さ・速さ・長さがハンパないんです!
コースもとても考えてあり、あっちいってこっちいっておっこちて。
落ちつくどころか大興奮!

やっぱりすごかった

どのアトラクションも高さがすごく、もちろんその分落ちるのも速く長い。
全てにおいて期待していたはるか上をいっていました!

1度は行っておきたいと思っていましたが、また行きたい!!
こんなに興奮したのは初めてかもしれないくらい楽しかった!


コメントを残す