我が家の水槽はマツモ天国


水槽3本

・60センチ水槽
ライヤーテールブラックモーリーの子供達

・30センチ水槽
ミナミヌマエビとヒメタニシ

・新規30センチ水槽
何か飼おうと思い作ったが何もいない

60センチ水槽の水質改善目的で数本の【マツモ】を浮かべていたのですが、伸びてきたのをカットして他の水槽へ投入。

数ヶ月後こうなりました(;´д`)

 

60センチ水槽はトグロを巻いたマツモで埋まり、ほとんど隙間無し。

魚が小さいので今は問題ありませんが・・

 

エビとタニシ水槽は照明が暗めなので成長は遅めですが、やはりトグロを巻いております。
エビとタニシだから問題無し。

 

新規水槽は何も飼う気がないだろう?と言われそうなくらいマツモ天国。

間引いていかないと光が当たりにくい場所は枯れてしまい結局水を汚してしまうのですが、ついつい放置した結果がこれです。

だからといってどうも捨てるのはもったいない気がしてしまうw

そろそろ思い切って水槽内断捨離せねば(^_^;)

 

何か飼いたいのはずっと思っているのですが、こんな状態になっても手を入れない・・・
こんな性格では飼われるほうがかわいそうな気もしますが、マツモを見ていても面白くないのでまた考えます。

ハエトリソウだと信じて育ててた謎の草の件もありますし、またホームセンター行くしかないです。
近所に熱帯魚専門店がないので、どうしてもホームセンターになってしまうんですよね。

日用品を買いに行くついでにしっかり見てこよう!
と、毎回思いながら後回しにw

マツモを思い切って減らしたらまた意欲がわいてくるはずなので、水槽内を整理して掃除するのが先ですね~


コメントを残す