[投資感覚を手に入れるなら安い]APPLE WATCHが5万2700円は高いけど!


APPLE WATCHseries4は5万2700円!本気で買う人いるの?投資感覚を身につけるためなら買ってもいい!

私の思う激安でAPPLE WATCH4を購入する方法は以下

[APPLE WATCH4を安く買う方法]APPLE WATCHはこの買い方で安くなる![APPLE WATCH4激安販売]

APPLE WATCHなんて買わなくても、激安スマートウォッチでもあります。

GARMINやPOLAR、SUNTOといったメーカー製も一通り使ってきました。デザイン的にはSUNTOはかっこいい。でも物足りなくなってきました。

APPLE WATCHは現在、series3であれば4万円もしません。

APPLE WATCHは値下げされることを前提につけているのかなぁと思うほどの高価格設定です。

5万円も払って、心電図機能は国内は使えない、バッテリーの駆動時間は短い。

最近のAPPLE製品の1年経つと1万円前後値引きされている流れを考えると1年後に安くなるのをまつのもひとつかなと思います。

しかし、新製品にはAPPLEの戦略が垣間見えます。そして、使用した人だけがわかる「これは売れるな。」「これは売れない。」もダイレクトに自分の感覚としてひびくことと思います。

FAAGと言わなくても、APPLEが世界の株式に占める割合は高い!

楽天・全世界株式インデックス・ファンドでみてみましょう。2018年9月14日の楽天・全世界株式インデックス・ファンドの月次報告によると、一番買い付けられています。1.8%です。2位のマイクロソフトは1.5%ですから随分割合としては大きいといえます。つまり、暴落時に影響が大きい株がAPPLEといえます。

テレビ東京のリーマンショック10年目特集でも、暴落の危惧として何かが暴落したときに現金化されやすい間接的に下がるのがAPPLEを含んだFAAGといわれています。

楽天・全米株式インデックス・ファンド2018年8月の月次報告をみると、2.9%となっています。トランプショックが再び起こるときに、下がる筆頭になる可能性があります。

何よりも商品と価格が見合っていないと売れない

高価格商品を売ることで、利益を確保したいAPPLEですがうまくいくのでしょうか?

パナソニックにみられる水道方式が家電製品のセオリーでした。

高価格付加価値のパターンはまさにソニーの二の舞ではないでしょうか?

エルメスとのコラボバンドもかっこいいですが、価格と見合っているのかどうか。革ベルト=エルメスというほどパッとみてわかる商品ではありません。

正直、52700円は売れないと思います。でも、私は買うことにしました。

サイズが大幅に大きくなることや、近くアップデートされることで心電図などの機能が使える可能性があるからです。

おそらく心電図サポートはされないかもしれません。でも、APPLE製品の最新商品を触ることで売れるかどうかは肌で感じることができる。世界で一番買い付けられている割合が大きい会社ですから、売れるかどうかは景気をうらなう上で重大な問題です。

たかがAPPLEのiPHONEにここまで払えない!

iPhone XRは、 8万4800円(64GB)、9万800円(128GB)、10万1800円(256GB)
iPhone Xsは、11万2800円(64GB)、12万9800円(256GB)、15万2800円(512GB)
iPhone Xs MAXは12万4800円(64GB)、14万1800円(256GB)、16万4800円(512GB)

高いよ!

それに、10万円を超えると携帯電話のローンの形というより、通常のローンになります。

ステータス(属性)が低い人は買えません。サラ金をつまんでいる水商売の方(ホストさん・キャバ嬢さん等々)の審査がとおらないときもあるでしょう。金融事故を起こしている人も買えない。

裾野が狭い商品になってしまいました。本体価格がうまく値引きできない時代になってきました。

今年は、売れないのかなぁと思います。もっともAPPLEはこういった機器で儲けるよりも関連ビジネスである音楽販売や動画サービスなどで稼ぐつもりと聞いています。

それならば、機種の価格をさげてくれればいいのに。

iPhoneの価格が1年ごとに1万円ずつさがっている(今回も値下げで5万円代前半)ことを考えると最初は売れずにずるずる値下げもありえます。

現在のところiPhoneで儲けるというより、apple watchなどの関連ビジネスも展開させるはずなので世界一の会社が全力を投じたapple watch買わせてもらいましょう!

アップルストアで買うと定価になってしまいます。ヨドバシカメラならポイントが3%バックします。

せっかく買うなら、ポイントがつくほうをおすすめします。

私はAPPLE WATCH4の価格というファーストインプレッションとしてAPPLEの株価が下落していくと思いました。

APPLE WATCH4使用して、利便性がはねあげればきっと評価は変わることでしょう。

 APPLE WATCH4のレビューもお楽しみに。


コメントを残す