[毎月100円投資信託]ひふみ投信が暴落?で苛立つ前に。100円投資信託で暴落恐怖を麻痺させよう[投資信託購入のコツはこれ!]


ひふみ投信暴落暴騰で一喜一憂しない

100円投資家こと金魚ブロガー(@goldenfish)です。金色の金魚というゴールド尽くしの名前で読む人の縁起もよくなりますように。

ひふみ投信が暴落してどうなるかと思ったら、今度は暴騰して一安心!

この一喜一憂って怖いですよね。

ひふみ投信が海外依存しだしているから・・。ひふみ投信のせいにすることは簡単です。

100円投資信託専門家の私から見ると、ひふみ投信が悪いのではなくあなたが悪い。

でも、何が悪いかわからないものです。あなた自身があなたを苦しめている原因を取り除きましょう。

投資信託を自分の投資手段としてコントロールすること1

投資信託のコントロールは解約方法を知ること

まずは、自分でコントロールできることを増やすことをおすすめします。

絶対しっておくことはひふみ投信の解約方法です。

[これからも下がり続けるひふみ投信の可能性]ひふみ投信が不調?ならばひふみ投信解約を今すぐしよう。[ひふみ投信出口戦略]

投資信託を自分の投資手段としてコントロールすること2

気にならない額になるまで少しずつ解約していくこと

「のど元過ぎれば熱さ忘れる」

あーこれこれ。

暴落したときは不安でイライラする。でも、値上がり出すと買いつけようと思う。

[ひふみ投信を暴落時に買う]ひふみ投信が値下がり、ここでひふみ投信を1円で購入する方法。[100円投資信託ひふみ投信を楽天証券]

これは自分でコントロールできていません。

値上がり出したら、買うという行為は、高い価格で購入してしまっているだけ・・・。

バーゲンセールで買うのも、さらに下がるかも・・・。

「落ちているナイフに手を出さない。」

コントロールするなら

価格が下がってイライラしたなら

値段が落ち着き出したらひふみ投信を解約(売る)していけ!

です。

そこがわかる証券会社それがSBI証券会社

投資信託を定期売却する方法を知って投資信託をコントロール

SBI証券ならひふみプラスを定期売却できる。

ひふみ投信の価格(基準価格)が戻り出したら、あの恐怖の暴落のときのことを思い出して定期的に売って行きましょう。現金化して儲け(実現益)を手にして笑顔を取り戻す。

これだけ設けたから、ここは損したとしてもおいておこう!

これが、投資信託であなたが今投資していい金額です。

ただし、積立NISAではベターでベストな方法ではありません。

積立NISAの税金の免除される枠(年間40万円)を使ってしまうことになるからです。

利益確定を適度に行うことは大切と考えますので、何十年も寝かして増やす枠と、利益化したい額を決めておきましょう。

iDeCoの場合は、ずーっと同じ投資信託を購入する場合と変えていく場合も考えましょう。

ひふみ投信のiDeCoの解約のタイミングは?

私は、2020年までに解約するかなぁ。国内株式が官製相場で操作されているような状況でオリンピック後の国内株が怖すぎる。そうなるとそれまでに解約かなぁ。次の次の首相は大変でしょうね。

ひふみ投信の積立NISAの解約のタイミングは?

これもiDeCoと同様ですが、私なら利益が得られそうなら少しずつ買っていって、消費税の増税どうこうのときに考えます。

いずれにしても投資信託の売買を100円投資信託で身につけておくことで暴落の恐怖を麻痺させていきます。

いつでも、売ることができる。買うことができる。このコントロール力です。

ひふみ投信が暴落したらここまで売ろう。買おう。ってできる方法が具体化させる。

そして、当たり前のことですが、投資信託をホールドし続ける重要さを理解しているので、ポートフォリオのイメージに合うように売り買いとホールドの選択をしていく。

投資信託にはこの段階を身につけるために100円投資信託で経験を積み重ねることができます。

100円投資信託で暴落恐怖を麻痺させるとくだらない日々の上下で売ったり買ったりしないとという意識が薄れて行きます。

気を失って気がつけば、暴落からの回復もあるかもしれません。

自分のポートフォリオ・生活のステージの変化も大切に大切なお金を現金化して使うタイミングを自分でコントロールできますように。

ひふみ投信の会社(レオスキャピタル)から直接買い付けている人は、解約って手間でしょ。

そろそろ、ひふみ投信の解約の経験を積んでみましょう。

 

 

 

 

 

 


コメントを残す