連休は大阪 ★観音寺饅頭


イベントとついでがまとまったので大阪。

行ってみたいイベントが2つあり、どちらも同じ日に行けそうでしたので決行!
大阪に行くなら是非とも寄りたい「ついで」もあるのです!

まずはついでの銘菓観音寺!!

 

銘菓観音寺とは

香川県観音寺市にある明治35年創業 老舗の和菓子屋さん「白栄堂」
そこで販売されている「銘菓観音寺」別名「観音寺饅頭」地元では通称「かんまん」
現地では有名らしく、香川県に里帰りした方がお土産に買って帰るのが定番とかなんとか。
実際私も観音寺市出身の知り合いから里帰りのお土産でいただいてから知りました。

どこで購入できる?

3店舗ある白栄堂さんと、他数箇所でしか販売されていません。
しかもほぼすべて観音寺市内。

「ほぼ」というのには理由があります。
なんと1箇所だけ香川県外で購入できる場所がっ!

それがここ!
阪急うめだ本店
大阪ついでにうってつけ。

地下1階の「日本の銘菓」コーナー
日本の銘菓というだけあって毎日どこかしらの銘菓が入荷するので、いろんな土地の有名なお菓子が並んでいます。

ここに週1回土曜日にかんまんが入荷します
しかし早ければ午前中、遅くとも夕方には売切れてしまうことが多いレア商品。

今回は昼過ぎに行きましたがレジは長蛇の列。
人ごみの中目を凝らして探してみると・・・

ありました!
陳列されてからそんなに時間がたっていないのか運が良かったのか、まだほとんど売れていません!
他には目もくれずすぐ手に取りました!
何を買おうか悩んでいる人に教えてあげたいw

見た目とお味

包装をみると「THE和菓子」な感じです。

中はこんな感じ。
カステラのような雰囲気もありますね。

断面はこんな感じで黄身あんが入っています。
包み紙を開いた瞬間から甘くて上品な香りが。

食管はしっとりしていて、でもまとわりつく感じではなくサラッとしています。
上品な甘さで、バターなども使っているらしく和菓子と洋菓子の中間のようなちょっと不思議な美味しさ。

鼻から抜ける香りがたまりません。
これは口いっぱいにほおばって食べるのが最高ですよ!

とてもおいしく、というより絶品!なのですが、値段は5個入りで516円。
ぜんぜんお高くありません。

私はこれが日本一美味しい(私好み)と勝手に思っているのですが、香川県に行くのは大変ですし大阪は土曜しか入荷がないのでなかなか厳しい・・・

今回は予定していたイベントが大阪、しかも土曜日!さらに休日!
もう何ならコレがメインイベント的なついでになりましたw

好みは人それぞれですので一概には言えませんが、本当に「銘菓観音寺」オススメです!!

もし香川県に行かれることがありましたら、ぜひ「白栄堂」を検索してみてください。

 


コメントを残す