[都市銀行よりも安心]お金を産む仕組み作り1[お金を産むレベル0]


都市銀行は、死に体!でも、1つはもっておきましょう。

 みずほ銀行がメンテナンスのために3連休引き出しが不可能になっています。銀行口座が1つだけの場合、大問題ですね。

都市銀行なんて、金利も低いしお得なんかもない!でも、給与口座で1つ開設している。これは大切です。

少数ですが、都市銀行でないと受け付けてくれないサービスも残っています。

でも、ネット銀行を1つももっていないのも大問題です。

単独で役にたつネット銀行がだいじです。

今回は、楽天経済圏に属さなくても開いておくべき銀行を紹介します。

楽天経済圏に入らない場合、楽天銀行はオススメではありません。

[楽天経済圏1]お金を産む仕組み作り[お金を産むレベル1]

 

住信SBIネット銀行に口座を開こう!

お金持が増えて運用するときに、銀行口座は増えていきます。絶対もっていたほうがいいのがこの住信SBIネット銀行です。

自分がお金をたくさんもった姿を想像することが大事という記事が以下の記事

[すべての人に絶対得]お金を産む仕組み作り0[お金を産むレベル0]

どうして住信SBIネット銀行?

お金が増えて行くと、どうしても投資先が増えます。

ドルを買ったり、株式を買ったり、投資信託を買ったりするときの口座の移動に無料で利用できる回数が多い仕組みのある住信SBIネット銀行は絶大な威力を発揮します。

昔ならジャパンネット銀行、新生銀行もよかったのですけどね・・・。今は、住信SBIネット銀行です。

お金を産むための名言を実行できる仕組みを作っていくには、便利でコストが安い点ですごく適した銀行といえます。

[コップからあふれた水を飲むようにお金をためる?]お金を産む仕組み作りを知っておこう[シャンパン10段タワー]

 

ATM手数料の面

定額自動入金サービス 住信SBIから自動入金設定ができる(これはおかねがかからないので便利です。)

ネットNO.1証券といわれるSBI証券との連携が最高です。

積立外貨買い付けにより、安くドルに変えることができます。

「代表口座」と別に、「目的別口座」がつくれる! これは、封筒で袋分け貯金をするように使っていいお金と長い間置いておきたいお金などにわけることができるということです。

同様のことは以下のブログにも書かれています。下の部分から読んで行くといいと思います。

住信SBIネット銀行のメリットについては、アフィリエイトと関係なくたくさんブログに紹介されていますので、理解できるまでたくさん

住信 SBIネット銀行のブログ記事を読まれるのがいいと思います。

以下にいくつか紹介をしておきます。

住信SBIネット銀行が貯金におすすめな2つの理由

 

【住信SBIネット銀行】まだ作ってないの?今すぐ口座開設すべき4つの理由

 


コメントを残す