paypayでセール除外品APPLE WATCH4やNintendoswitchを20%引きで購入できるといいな!


paypayで100億円還元。全員に20%還元

最近訳がわからない言葉が多いです。上の言葉の意味を理解する気はもはやないです。

paypay?ペイパル(paypal)でもペイジー(Pay-easy)でもない。100億円還元っていってもいつもどおり抽選でしょ?20%還元なんてどうせ一部でしょうと読み流してしまいました。

意味がわかった瞬間、これは早い者勝ち!だってわかりました。

100億円は還元額の総額です

ということは500億円分までは、20%引きし続けてくれます。正しくは、paypay残高に20%還元です。

おまけ程度ですが、すごいのが、抽選で40回に1回の確率で、支払い額の全額がキャッシュバックです。これは最大10万円です。

全額還元のキャンペーンでは、ソフトバンクとY!mobileのユーザーは10%、Yahoo!プレミアムのユーザーには5%、確率が上がる特典まで用意されています。すごすぎです。

気をつけることは、還元のひと月当たりの上限は5万円ということ!

たくさん購入しても無駄。

月あたりの還元が受けることができる総額は25万円までです。

だれがどうしてこんなめちゃくちゃなことをしているのか

ソフトバンクの孫さんです。

年配の方なら知っているあのルーター配布しまくりや携帯市場参入のときのiPhone導入などと似ていますね。借金自転車創業の巨人ソフトバンクです。今回のソフトバンク上場もめちゃくちゃな条件で資金を手に入れようとしていますね。ソフトバンクのIPOは関わらなければ、やけどはしません。ワンタップバイで100分の1の1株売りまで駆使して資金調達です。https://www.onetapbuy.co.jp/news20181113_1.html

転売する人が続出するような方法で、高級家電に規制がかかるかな?と思っていましたが、全てに規制がかかることはないかもしれません。

お客と販売店は損をしない仕組み

販売店が損をする仕組みであれば、商品の制限があります。これは、無尽蔵にソフトバンクが払うようです。誰が損をするのか・・・。私は資金調達先の個人投資家のような気が・・・。しかし、インパクトが大きいマーケティングですし素晴らしい発想に拍手です。

個人投資家が損をするという単純な考えでだけではなく、消費税増税のポイント還元のときまでに一気に普及させて儲けをかっさらうつもりかなぁと思います。こういう仕事の裏がみえてくると面白いですね。

品切れ必至だから、今決めておこうPayPayで何をかおう

12月4日からはPayPayはファミリーマート

こういった方法でもしもできるなら、欲しいと思っていたら予約してNintendo Switchや楽天バリアブルカードなどのカードが買えるならこれを買うべし!

ビックカメラ、ヤマダ電機もPayPay対応予定

この場合はAPPLE WATCH4

[APPLE WATCH4を安く買う方法]APPLE WATCHはこの買い方で安くなる![APPLE WATCH4激安販売]

Nintendo Switch

Macbookなどがいいでしょう。

日頃値引きがない高級品を購入するチャンスですね。

 

 


コメントを残す